FC2ブログ

FC2ブログテンプレートの配布で、創作意欲を満たしている管理人トシのブログ。

  FC2ブログテンプレート空間のナビゲーター   トップページ > 政治  

衆院選予測、民主党、300議席超える勢い

2009 - 08/21 [Fri] - 20:13

やれやれ…。本当かよって感じですが、もうこの流れは変えられそうもありません。トシの家の周囲も民主党の選挙カーが連日うるせーのなんの。自民党はダイナマイトしょんぼりです。トシが住んでる選挙区は、ずっと民主党が強くてね。05年の郵政選挙のときでさえ、民主党候補者が僅差ではありましたが、最多得票で勝利してますんで、今回は結果が分かり切ってるだけに、つまらん選挙です。

しかし、前回の選挙もそうでしたが、一時の雰囲気に極端に流される日本人の民度の低さは、驚異的ですらあるな。共産主義にしちゃえば、意外とうまくいくんじゃないのかな…。投票日までまだ日数がありますから、民主党を勝たせすぎることを危険視した有権者が、多少自民党に流れるかも知れませんね。それでも280議席は超えるってところかな。

まぁ、これだけ(日本)国民の圧倒的支持を得られれば、日教組だの韓国民団だの、わけの分からん反日団体の支持なんて、ハナクソみたいなもんだって分かったでしょうから、ちゃんと日本人の意見を最大限に尊重して下さいよ。パチンコ屋からの献金とか受けないで、健全な資金集めの方法を考えてちょうだいよ。外国人に参政権を与えるとか言ってないで、ちゃんと日本の政党になってね…。

自民党はもうジタバタしないで、野党になってのんびりするかぁ~、ぐらいの気持ちで良いでしょう。選挙後は公明党と連立解消して下さい。必ず支持率が上がりますから。2010年7月の参院選挙まで、もう1年もないんですから、しっかりと地に足を付けて出直しをして下さい。そうすれば、必ず参院選には勝てます。党首は舛添さんにでもするのかな…。

民主党に政権を任せることも十分心配なんですが、一番心配なのが公明党と連立する可能性です。民公連立政権なんて、悪夢そのものです。もし民主党が、本当に長期政権を担うつもりで、二大政党の一つとして存在するつもりなら、公明党との連立なんて節操のないことはやらないと思います。そう信じたい。もう民主党を信じるしかない。

しかし、自民党も見事なる自爆ですよね。もう見事としか言いようがない。勝てるタイミングはいくらでもあったのに…。振り返れば、福田さんの時に解散しちゃっても良かった。民主党はテロ特措法を期限切れにして、インド洋での自衛隊の給油活動を止めちゃったり、日銀総裁人事に理由もなく反対しまくったり、大連立をダメにしたのも、明らかに小沢さんが悪かったし、福田さんの支持率もどんどん下がっていったけど、民主党はやっぱダメだな…って雰囲気だった。

最大の謎は、麻生さんが冒頭解散しなかったことだ。何か戦略でもあるのかと思ったら、何もねーし…。小沢さんの秘書が逮捕されて、代表を辞任する直前に、一瞬だけ世論調査で、次の衆院選での比例区の投票先が、自民が民主を上回った時があった。ここも解散するタイミングだった。リーダーには、小泉さんみたいな決断力が必要ですね。

結果論ばかりを言っててもしょうがないですね。鳩山さんは、故人献金の件があるし、これって超悪質なんだけど、スルーされてるのは何故なんだ?いずれにせよ、総理になったら血の小便を流すことになるでしょうな。見ものですよ。不安だけど楽しみでもあります。日本人の力で、民主党をマトモな政党にするしかありません。厳しく見守っていきましょう。

定額給付金

2008 - 11/18 [Tue] - 02:31

麻生内閣における「定額給付金」が迷走を極めております。内閣支持率も爆下がり…。一人当たり12,000円が支払われるという総額約2兆円の生活支援対策とのことですが、12,000円程度じゃ、1回飲みに行ったら終わっちゃいます。そもそも、なんでこんな愚策をやることになったのか。

8月に支持率低迷に喘ぐ福田総理が、内閣改造を行いました。そして、幹事長に現総理の麻生さんが就任。その後、公明党が持ち掛けてきたのが、このバラマキ政策です。当初は「定額減税」ということでしたが、減税だと、低所得者には恩恵がないということで、現在の給付金という形になりました。

自民党は全く乗り気じゃなかったようですが、テロ特措法をどうしても通す必要がありました。この法案は通さないとマズいですからね。ただでさえ日本に厳しいアメリカ民主党のオバマ新政権との関係が最悪レベルになります。民主党だって分かってるくせになぁ。国の安全保障を人質にしやがって…。

参院で野党に過半数を握られ、衆院における2/3の再可決においても、連立を組んでる公明党が、元々賛成してたくせに、なぜか反対。公明党がテロ特を人質にして、自民党にゴリ押ししたのが、この定額給付金です。

麻生さんは、この政策には懐疑的だったんですが、公明+野党に板ばさみにされ、妥協せざるを得なかったということです。何でここで公明党に対して突っぱねることが出来なかったのか…。自民党は公明党の協力なくして選挙は戦えないと思ってるようですが、全く逆ですよ。公明党を切れば、おそらく支持率は上がるはず。

長年与党で在り続けた自民党は、野党に転落することがよほど恐ろしいのでしょうね。「別に次の選挙は負けてもいい、公明党と縁を切ろう」という心境にはなれないものなのか…。公明党はどうせ勝った方と組むだけだし、創価学会員以外は、ほとんど支持者がいない政党ですから、気楽なもんですよ。

これは、どれだけの人が気付いているか知りませんが、定額給付金に関しては、生活支援対策でも景気対策でもないんですよ。創価学会の資金集めなんです。日本全国にいると言われている学会員は約1,000万人。実際活動しているのは、400万人程度だと言われてますがね。

単純計算になりますが、この1,000万人に12,000円が配られると、1200億円!。学会員に「お布施しろ~」と呼びかける。創価学会ウハウハという構図です。公明党は与党から引き摺り下ろさないといかん…。こんな政党が政権の座にいるというのは、どう考えてもおかしい。

次の選挙は、よほどのことがない限り、民主党が勝つだろう。トシは麻生さんを支持していますが、さすがにあきらめモード…。マスコミのネガキャンが酷すぎる…。それに金融危機や景気対策というのは、選挙の争点とするには難しすぎる。大衆なんて、所詮バカですからね。郵政選挙ぐらい争点を分かりやすくしないと、政策や政党の良し悪しの判別が付かない。

マスコミは麻生叩き一辺倒なので、もう政治にあまり興味がなく、毎回なんとなく投票している人は、次は民主党と決めてるでしょう。民主党にいる若手、中堅の保守系議員が党内で発言力を強め、旧社会党勢力が弱くなれば、トシも喜んで民主党に投票したいんですけどね…。

自民党は選挙に負けて下野したとしても、浮き足立たずに、じっくりと野党の経験を積むべきだ。自民党は野党の経験がないからな。分裂なんかしちゃいかん。そして、インターネットを利用して、若者の支持者を増やすべき。もちろん、地道に地方を周って公演するのも良い。新しい支持層を開拓するには、野党でいる方がやりやすいだろう。もちろん公明党との連立は解消。

民主党に政権を任せるとしても、今の国内外の情勢を考えれば、世紀の貧乏くじには違いない。小沢は病弱サボリ魔だし、鳩山、管、岡田も全く人気がない。どうせ1年も経たずに、「やっぱ民主党じゃダメだ…」という雰囲気になってくる。2010年にはもう次の参院選があるし、そこで自民は勝てるよ。またねじれるけど。

民主党は変な売国法案を通さないよう、国民がしっかり監視して、マトモな保守政党にすることが重要ですね。主権は国民にあるんですから。

« | HOME |  »

メニュー

カレンダー

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

カスタマイズ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

☆ご投票お願い致します☆ FC2ブログランキング ブログランキング

相互リンク集

RSSリンクの表示