FC2ブログテンプレートの配布で、創作意欲を満たしている管理人トシのブログ。

  FC2ブログテンプレート空間のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 人権擁護法案について – その2  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人権擁護法案について – その2

2008 - 08/07 [Thu] - 11:14

前回に引き続き、人権擁護法案についてです。まず、この法案の発端はどこなのかというと、野中広務氏です。野中氏は、この法案を強力に推進しました。これは有名な話ですが、野中さんは、被差別部落(同和地区)出身であることを公言している政治家でした。

子供の頃から差別と戦い、政治家に、しかも閣僚に入るまでに上り詰めた彼にとって、この法案は「正義」そのものだったのでしょう。とはいえ、正義の定義なんて、人それぞれです。法律で大衆を正義に向かわせるという発想が、完全に矛盾しているのです。世の中、色んな考え方をする人がいるんですから。

そして、政策において全く相容れない小泉純一郎元総理と徹底的に対立。小泉さんの人気の前には歯が立たず、2003年に政界から葬られてしまいました。しかし引退後も、古賀誠氏、野田聖子氏(どっちも現閣僚)など、野中さんの影響を強く受けている議員に影響を及ぼしています。何度廃案になっても、ゾンビのごとく蘇ってくるのは、それが原因です。

小泉さんが、この法案を潰してくれりゃ良かったんですが、なんと彼は、総理時代にこの法案を推進しています。といっても、この法案自体には、全く興味がなかったらしく、人権擁護法案推進派の郵政民営化反対派を、賛成に鞍替えさせるために人権擁護法案を推進したようです。

建前というやつですね。大体、郵政解散の際、この法案は廃案になっちゃってるし、本気で推進していたら、後任に反対派の代表的人物である安部さんを指名しないでしょう。「人権擁護法案?なんだそりゃ?知らねーよ。俺は郵政を民営化したかっただけだよ」というのが本音でしょう。

安部総理になって、人権擁護法案は葬られたかに思えましたが、安部さんは、心が折れてしまい、辞めちゃいました。彼は誠実な人だったんですね。だから、マスコミに潰されちゃったんです。誠実なのは素晴らしいことですが、総理大臣としては適正外でした。小泉さんみたいな大悪党じゃないと長く続きません。

そして、後任に任命されたのが、超小物、事なかれ主義、福田のオッサンです。こいつは誠実でもなければ、悪党でもない、カリスマ性も皆無、その場その場で、周囲に合わせる「良い人」タイプです。リーダーの器ではないです。でも、日本の政界では、こういう人が支持されるんでしょうね。

国民に支持されるという意味じゃないですよ。「日本の政界」では、です。残念ながら日本国民は、自らの意志で総理大臣を選べません。民意が反映されていれば、前回の総裁選では、確実に麻生さんが勝っていたはずです。福田さんは、いきなり横からしゃしゃり出て来た旧体制のオヤジです。

中国が大好きなようで、パンダを1億円でレンタルした時点で、この人は終了しました。しかし、幸いにも、人権擁護法案には興味がないようです。前回の日記で推進派ということにしちゃってましたが、賛成でも反対でもないそうです。その場の雰囲気で、どちらにでもなる人なんでしょう。

先日、内閣改造が行われましたが、幹事長に麻生太郎氏が就任しました。時期総理の最有力候補です。福田さんは、麻生さんに同調することが多くなるでしょう。麻生さんは、人権擁護法案には大反対なので、この法案の先行きは厳しいと思いますね。そんなに心配しなくてもいいかなという気になってきました。

問題は、民主党なんだな。独自案の「人権侵害救済法案」の成立を狙っています。前回の日記でも書きましたが、こちらは、人権擁護法案よりも高圧的で、正に言論弾圧法案です。同和団体の中でも、最も過激な団体である部落解放同盟と共に推進している法案です。ちなみに自民党は、自由同和会との関係が深いです。こちらは、それほど過激な団体ではありません。穏健派です。

トシは、「支持政党はどこか?」と聞かれたら、はっきり言ってないんです。ここはダメ、ここもダメという感じで、消去法で自民党になっちゃいますがね。「民主党に一回、政権を任せてみろ」という意見も分からなくはない。でも、次の選挙ばかりは、自民党に勝ってもらうしかないな…。「人権侵害救済法案」なんてクソ法案を成立させるわけにはいかん。麻生総理も見てみたいし。

民主党に期待してる人って、何に期待してんのかなぁ…。多分、自民党とほとんど変わりませんよ。小沢さんに期待してるんですか?総理になるか分かりませんよ。体調悪いみたいだし。それに自民党時代に、「靖国参拝は、以前から行ってきたし、これからも参拝するつもりであります」とか言ってた人ですよ。今は参拝に反対なんですよね。

中韓への土下座率が高まるとは思います。あと、竹島を取られて、拉致問題は、全員死亡ってことで終了しちゃうと思いますがね。今は親中派で、アジア中心の外交をやるとか言ってますが、もし総理になったら、「日米同盟あっての日本であります!」とか言い出しそうな気もしますが…。それとも、外交なんかより、国内の財政を良くしてくれると思ってる人が多いわけですか?

冷静に考えましょうね。現在、日本は税収が50兆円、支出(国家予算)が80兆円なんですよ。自動的に毎年30兆円の赤字が増えていくんです。財政に関しては、「どこを削るか」、それだけなんです。優秀な人以外で、誰を切り捨てるかってことです。政治の本質は切り捨てですよ。

自分が救われる対象などと思わない方がいいですよ。自分のことは、自分で何とかしないといけないのです。「だったら、何とか出来ない人は、どうするのか?死ねとでも言うのか?」と聞かれると…、政治家は、そう思ってるかも知れませんね。口には出さないでしょうけど、愚民など朽ち果てればいいとね。

大体、小沢さんって、総理大臣なんかやりたくないんじゃないの?総理になりたきゃ、自民党にいれば、小沢さんなら、90年代の後半ぐらいになれたと思うけどなぁ。

話は変わりますが、今日付けの読売新聞で、中国が毒入りギョーザの件の非を認めたという記事が1面でしたね~。こりゃ、福田さんの支持率が上がるかもな。どうせなら5%ぐらいまで落ちて、麻生さんに交代してから、選挙に臨めばいいとトシは思ってたんですが、もしや早期解散に踏み切るかもしれないな。

なんか、まとまりのない文章になっちゃったな。ともかく、人権擁護法案&人権侵害救済法案など、成立させてはいかん。明確な保守政党があればいいんだけど、中道左派の自民党が、日本では保守政党ってことになってるんでね…。自民党の保守派にがんばってもらうしかないです。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toshinoie.blog65.fc2.com/tb.php/192-b88d46bb

 | HOME | 

メニュー

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

カスタマイズ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

☆ご投票お願い致します☆ FC2ブログランキング ブログランキング

相互リンク集

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。