FC2ブログテンプレートの配布で、創作意欲を満たしている管理人トシのブログ。

  FC2ブログテンプレート空間のナビゲーター   トップページ > 2007年06月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長渕&さんま 不仲説に見る週刊誌の違和感

2007 - 06/02 [Sat] - 07:09

5/4放送の「さんまのまんま」で長渕剛さんがゲストだったんですが、後味の悪い状態になっています。週刊誌が言ってることなんで、本当かどうか知りませんが、さんまさんが「もう長渕剛とは共演せぇへんっ!」とか言ってるとか何とか。

幸いにも「YouTube」にオンエア動画がアップされていますので、ぜひ見て下さいね。記事最下部にリンクを貼っておきました。以下青く表記してる部分は「アサヒ芸能」より引用しています。不可解な点にはトシが「※注釈」を付けています。

番組では、ゲストの登場シーンで長渕が部屋に土足で入り、さんまが不快感をあらわにするなど、のっけから険悪な雰囲気。

※オンエアされている部分ですが、別に険悪には見えませんが…。


「だんだんムカついてきた。いっぺん、腹割って話しようか」
怒り気味に言う長渕剛はかけていたサングラスを外して前かがみで正面を見る。鋭い視線の先に明石家さんま。


※別に怒り気味にも鋭い視線にも見えませんが…。2人とも笑ってるし。


さんま:「あなた、間違ってる」
長渕:「何で?」
さんま:「人生の多く」
長渕:「俺はお前さんに人生間違ってるなんて言われたくないよ」
さんま:「はいはい、お互いにね」


※「YouTube」で見てもらうと分かるんですが、「お互いに」と言ったのは長渕の方です。それにさんまが同調しています。「はいはい」なんてバカにしたような言い方はしてません。しかし年齢も芸能人としてのキャリアも先輩であるさんまに向かって、「お前さん」ってのはちょっとね。長渕…。


最も緊迫したのは、次のシーンだった。


長渕:「さんまは昔と変わってねぇよ。どこが謙虚になった?ガッツキ野郎!俺、今日ゲストだろ。しかもハモニカも渡したのに」

さんま:「じゃあ、返すわ!(ハモニカを突き返す)」

※別に緊迫してませんが…。2人とも笑ってるし。「ハモニカ渡したのに!」「じゃあ返す!」ってやりとりはオンエアにはなかったなぁ。未公開なのかな?険悪だったから、カットして、似たような会話を演技でやり直したのか?んなことしないよなぁ。何にしても、ここが最も悪意を感じる部分ですね。「アサヒ芸能」のね。

※すんません。ハモニカのやりとり、見直したらありました。もう書いてしまった記事なので、注釈にしときます。やれやれ…。でも険悪でもなかったですよ。


よほどウマが合わなかったのか関係者によると収録語、さんまはムッとした様子でボソっと「やりづらい。もうええやろ。もう、ないやろ」と漏らしていたとか。


そして長渕剛のほうは収録の数日後、数人のスタッフとなぜか志穂美悦子夫人もつれて「さんまのまんま」の編集ルームにやってきて放送前にテープの事前チェックをさせるよう要求したとか。収録では険悪なシーンが多かったために編集によっては長渕剛が悪者になる可能性もあったとか。(テレビ関係者)

※これに関しては真相は分かりません。何で奥さんが?って感じですけどね。


週刊女性の取材に対してもさんまは「もう共演はせぇへんやろ」と回答したという。


※これも真相は不明ですね。お互い30年以上のキャリアで、わずか2度目の共演なんでしょ。もう共演がなくたって、何ら不思議ではない。さんまの言い方によると思います。悪意がある風に言ったのかどうかですよね。やりにくいというのは本音かもしれませんが。そもそも全く畑違いの大物同士じゃ相容れずなのが普通。明らかに、どちらも場を仕切りたがるタイプだし、相性が良くないのは、そもそも自覚してるのでは?

えーとね、何が言いたいかというと、2人の仲が実際のところどうなのか、は当人同士のみぞ知るところなので、はっきり言ってどうでもいいです。トシが注目しているのは、この「アサヒ芸能」とかいう雑誌の適当なところなんですよ。↑を見ても分かるように、少なくともオンエアを見ると、事実とは違う文章が目立ちます。「※注釈」だらけになってしまいました。

オンエアを見た人でも、ビデオやDVDに録画してる人は少ないだろうし、番組の内容なんて、うろ覚えになっちゃいますよね。そこで、こういう記事を読むと「ああ、そういえばそうだったっけ」と本当かどうか分からないにしても、妙に信憑性を持って、頭に刷り込まれるんでしょう。これって、マスコミが長年やってきた手法だよね。

とにかく、この「アサヒ芸能」の記事には違和感を覚えたな。2人とも大物だし、あることないこと書かれて大変ですな。まあ、ほとんどエロとヤクザのゴシップ雑誌で、権威なんかないけどさ。↓のオンエア動画を見てみてね。

長渕剛 出演 お笑い怪獣さんまがタジタジに!!

スポンサーサイト

 | HOME | 

メニュー

カレンダー

05 ≪│2007/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

カスタマイズ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

☆ご投票お願い致します☆ FC2ブログランキング ブログランキング

相互リンク集

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。