FC2ブログテンプレートの配布で、創作意欲を満たしている管理人トシのブログ。

  FC2ブログテンプレート空間のナビゲーター   トップページ > 2007年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google ページランク

2007 - 01/29 [Mon] - 11:26

Googleページランクの更新が1/10に始まっていましたが、ようやく落ち着いてきたような気がします。「ネット副業錬金術」は以前と変わらず3のまま。ただトップページ以外の多くのページがランク2になりました。当ブログ「錬金術日記」は3になるかな~と期待していたんですが2のままでした。

昨日、相互リンクサイトの見回りをしたんですが、ランク4のサイトが軒並み3に下げられてますね。ランク5のサイトも見かけなくなっちゃったなぁ。有名なあびる氏が運営している「アフィリエイト・ポータルネット」ぐらいですね。ここがランク5なのは分かるよ。レベル違うもん。

ネット副業・内職・お小遣い系のサイトは、不遇な扱いを受けてるのか?と思いきや、どうやらトップ相互リンクの価値が大幅に下がったものと思われますね。これからホームページを作ろうと思っている方は、トップ相互リンクは設置しない方が良いかも…。

偉そうですが、トシはトップ相互リンクは、いずれ無意味になるであろうと思ってたので、なかなかページランクが上がらなくても、トップ相互リンクは設置しませんでした。何より最初に設置して、後に撤去するということだけは絶対にしたくなかったんです。そんなことしたら、信頼がボロボロでしょ。

サイトの質とは関係ない部分での評価基準が下げられたとすれば、検索エンジンの精度が上がったと見て良いと思います。良い傾向じゃないですか。


今後の Google はどうなんのかねぇ


世界的には、Googleに大きく水をあけられているYahooが日本で1位なのは、ブラウザを立ち上げたときのホームページにYahooを設定している人が多いという理由。要するにポータルサイトの魅力です。検索エンジンの精度でも何でもない。対してGoogle のポータルサイトって、どうしてこんな寂しいんですかね…。よく言えばシンプルなんだけど、これではねぇ。

Googleアドセンスのヘルプページなんか見ても思うんだけど、Googleって英語を日本語に直訳したような分かりづらさがありますね。アメリカ本社の意向に従ってのことだろうか。だろうね。日本では変えるべきだと思うんだけど、どうでしょう。


Google アドセンス

そしてこれです。アドセンス。アフィリエイターの希望の星です。帝王です。アドセンス以外のクリック保証広告は、帝王の周りを飛び回る小虫状態。アボセンスを喰らうと絶望に突き落とされるわけです。アボセンスというのは、Googleアドセンスのアカウントをあぼーん(抹消)されることだそうで、2ちゃんねるで発生した造語です。一語で表現できて便利なので、使わせてもらいます。

すでに審査が厳しくなっているそうですが、今後、設置サイトの選別が加速するのでは?とトシは思っています。まず仲間内で相互クリックして稼いでるサイトね。Googleは不正クリックの詳細なパターンをデータとして残してると思うので、その資料としての利用価値がなくなった時点で、ポイ捨てアボセンスじゃないでしょうかね。

同一IPからのアクセス数とクリック数の割合が一定を超えるとアボセンスなわけでしょ。でも実際は、それほど単純ではなく、不正クリックにおける傾向の詳細なデータをGoogleは持っているんだと思います。不正する人のクリックのタイミングとか、ウィンドウが開いたら、すぐ閉じるとか、色んな傾向があると思うんですけど、それと照らし合わせて不正と判断する一定の基準があるんでしょう。

この一定ってのが、ものすごい数値になるわけですよ。クリック率100%に近いような値にね。よくサイトに来てくれるリピーターさんが、継続的にアドセンスをクリックしてくれていたとしても、10~20%ぐらいのもんでしょう。リピーターさんはアドセンスをクリックしに来てるわけじゃないですからね。サイトの情報を見に来たついでにクリックしちゃっただけの話ですから。そういう人が、いくらクリックしても、上記の不正と判断する一定の基準を満たすはずもない。何の問題もない。

相互クリックしてたら、同一IPからのクリック率が異常に高まるのは絶対に避けられないし、上記の不正と判断する一定の基準を、素晴らしく満たしてるものと思われますよ。現状で無事な人は、今すぐやめましょう。控え目にやっててもダメです。Google帝王には、きっとお見通しですよ…。何度か換金できるかもしれないね。でも続けてたらアボセンスは確実にやってくる…。

復帰はほとんど不可能です。FC2が昨年の5月にアドセンスを停止された際、アメリカの本社に電話したそうじゃないですか。英語話せないとダメじゃん。FC2は多くの会員を抱えていて、影響が大きいゆえに復帰を許可されましたが、個人サイトなんて相手にしてもらえないでしょうな…。特定のサイトに対して、悪意を持って、わざとクリックしまくって、アボセンスにさせようというアドセンス狩りに関しては、アクセスログを提出すれば大丈夫になったそうですね。

じゃあ提出できない人は泣き寝入りなのか?と聞かれると、多分そうなんでしょう。アドセンス利用者ならアクセス解析ぐらい設置してるでしょうから、提出できないケースは少ないでしょうけど、でもアクセス解析の設置を義務化するわけにもいかないでしょうからね。そういう意味での被害者の救済が課題でしょうか。

そのうちアドセンスが設置されていること自体が珍しいと思われる時代が来るような気がする。俺も生き残らないといけないな…。がんばります。

スポンサーサイト

まんぷく島

2007 - 01/25 [Thu] - 03:09

今月は全然記事を書いてないですね。何だか心に余裕がないもので…。確定申告も迫ってきたなぁ。めんどくせぇ…。

それはそうと、優良ポイントサイトの「まんぷく島」のレートが「1どすこい⇒1円」から「2どすこい⇒1円」と半分になってしまいました。がっくりしてる人も多いんじゃないでしょうか。クリックだけでも日9円は確実なサイトでしたからね。単純計算で4.5円に減額です。トシは保険として、携帯サイトにいくつか登録しましたけどね。携帯なら日20円ぐらいザラに稼げるし。

これはやってなかった人向けですが、サイトに訪問して会員登録や資料請求など、月1回でもアクションを起こせば「毎日のお稽古」で日4どすこいゲットできます。トシは毎月かかさずやってたので、全然関係ないですけどね…。

がっかりではありますが、ポイントサイトの成長過程では、還元率の下落は、よくあるんですよ。今後、持ち直すかどうかで真価が問われるでしょう。「ECナビ」でさえ、トシが登録した当初(2004年の夏ごろ)はクリックだけじゃ、あんまり稼げませんでしたからね。「はっぴぃ☆ホッパー」もなかったし、クリックだけで40ポイントメールも来ませんでした。「じゃんけん」「おみくじ」「ラッキーフラワー」だけでしたね。

このへんは企業力が問われるところでしょう。単純にレートを下げただけじゃ、そりゃ失望させます。別に損はしてないと分かっていても、それまで当たり前だったことが変わるとショックですから。企業側としても、いざ変更したら思った以上に余力が出て、新企画を作る意欲が沸いてくる(企業であれば、いつでもなければ困るが)こともあると思うので、それを期待しましょう。

そもそも日本のネット広告の認知度が低いんだよなぁ。PCの普及台数に全然比例してない。使う側の創意工夫が求められるパソコンを使いこなしている人が、いかに少ないかを如実に表している。テレビじゃないんだからね。もっとユーザーに還元できると思うんだけどな。ユーザーが、がんばればの話ですけど。アメリカみたいに Google AdSense の平均クリック単価4$ なんて日が、いつか来れば良いんですか…。

 | HOME |  »

メニュー

カレンダー

12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

カスタマイズ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

☆ご投票お願い致します☆ FC2ブログランキング ブログランキング

相互リンク集

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。