FC2ブログテンプレートの配布で、創作意欲を満たしている管理人トシのブログ。

  FC2ブログテンプレート空間のナビゲーター   トップページ > 2006年07月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトの今後

2006 - 07/20 [Thu] - 01:41

先日、ネット副業錬金術の「レンタルサーバの利用」のコーナーより、立て続けに登録がありました。当サイト利用者の方が、自分もホームページを運営してみようという気になってくれたのかと思うと、この上ない喜びです。アフィリエイトをやっていて、これほど励みになることはありません。登録して下さった方、本当にありがとうございます。誰だか分かるのなら、お礼のメールを送りたいところなんですが。

アフィリエイトって今後どうなるんでしょうか?現状ではアフィリエイト人口は60万人ほどだそうです。アフィリエイト自体の認知度が低いので、正確なデータかどうか、あやしいもんですけどね。これを多いと見るか、少ないと見るか。率直に言って、少ないでしょう…。「アフィリエイトやってるんだ」と人に話しても、誰にも通じやしない。これが通じるようになった時、全体的に底上げされたってことになるんでしょうね。

企業で考えると、大手の場合、資金力がありますから、テレビCMでも折り込みチラシでもフリーペーパーでも利用して、ガンガン宣伝出来るでしょうけど、中小企業や個人商店なんかは、そうもいきません。中小企業がなぜ存在出来るのか?それはお得意様がいるからです。中小企業であっても、特定の分野に限られる場合が多いと思いますが、大手よりもハイクオリティという場合があるはずです。

もし近場にそういう会社があれば、顧客としては、喜んで利用するでしょう。そういうお得意様を作ることで中小企業というのは、支えられていると言ってもいいでしょうね。そもそも膨大な仕事量をさばくだけの人員や設備もないと思うし、大手と規模で争うなんて、無駄な労力なのです。利益率で勝負ってわけです。

アフィリエイトの場合も、このお得意様を作れるようになれば、全体的な底上げにもなるし、敷居も低くなるでしょう。大手ASPが、お得意様を作れるようなシステムを作ってくれないかなぁ…。はっきりとしたデータを引用すると、ちょっと悲しくなってしまうので、ここでは公表しませんが、現状では、ほとんどのアフィリエイター達は、稼げない状態です。

サイト運営者の顔も所在も何も分からないんですから、当然と言えば当然であって、ごひいきにしてくれるお得意様がいなければ、集客は有名サイトかクオリティの高いサイトに、まとめて行ってしまいます。日本は資本主義の自由競争国家ですから、ダメなものが淘汰されて消えていくのは、当然なんですけど、それにしても、ちょっと稼いでるサイトが少なすぎるよね…。また良いサイトであっても、光が当たらない場合も多いよね…。

良いサイトを作れる人は、自力で這い上がってくるでしょうけど「いつか稼げるようになるのかなぁ…」なんて、漠然と思っているような人は、現状のアフィリエイトの在り方を考えると、絶対に稼げないだろうな…。

全体的に見て、アフィリエイトは割に合わない状態です。アフィリエイトは、規模は大きくなってるけど、やり方は5年前と大差がない…。大手ASPさんには、アフィリエイトの底上げとなるような、新しいシステムを作ってほしいところ。アドリンクなんかは、なかなかおもしろい試みをしてると思うんですけどね。

トシは、アフィリエイトは今が底辺状態で、悪くなることはない、ぐらいに考えてますけど。しかし、業界の動向がどうあれ、一番重要なのは、クオリティの高いサイトを作るために、自分自身の能力を高めることなのは言うまでもありません。これからサイト運営を始めようと思っている方、がんばって下さい。応援していますよ。

スポンサーサイト

安保理北朝鮮決議採択

2006 - 07/18 [Tue] - 04:09

ミサイル7発ぶっ放した、北朝鮮への安保理決議が採択されました。アメリカ様がバックなので、日本は強気でしたが、非常任理事国である日本が主導して、中露に譲歩させるという、何だか、うまく行き過ぎだろうってな感じです。武力行使を想定した「国連憲章7章に基づき行動する」という部分は削除されましたが、これはさすがに日米としても想定内だろうと思われます。ちゅうか完全にシナリオ通りだったんだろうね。ミサイルの発射も事前に察知していたのかな。

今回の件で、安倍官房長官は株を上げたって形になりましたね。もう次期総理は決まりっぽいな。なんか、ひどい経済オンチってウワサだけども。小泉さんもそうですよね。どうやら思ったほどの景気回復は見込めそうもないけど、日本は拉致問題もあるし、世界共通と言える国際世論が「北朝鮮をどうにかしろ!」って方向に向かっているわけだから、北に対して強硬的な人が支持されるのは、当然ですけどね。

拉致ばかりは、どうあがいても許されることではない。横田夫妻も70過ぎてて、先は長くないだろうし、生きてる間に、めぐみさんに会わせてあげないと。今は90年代のヘタレ外交を、どうにかしなきゃいけない時期なんだろうと、トシは勝手に思ってますけどね。

中国に対しての外交は、少しやりやすくなるんじゃないかな。「おまいら、北の擁護するなら、ちゃんと面倒みろや!おぉお!?」って言えるでしょ。韓国とは相変わらずだろうけど…。中国とは仲良く出来るなら、その方がいいに決まっているんだけど、韓国とは、どうにも仲良くなれそうな気がしないのはトシだけかな…。仲良くしなくても、さして問題ないってのが問題だからねぇ。安倍さんが総理になりゃ、竹島問題も、さらに強硬的になるだろうし。

韓国に望むことは、北が崩壊した際、難民が他国に流れないように、全てを受け入れるだけの国力を持ってほしいということ。無理です、はい。

あと、政治に興味ない日本人がちょっとなぁ…。自国の行く末がどうなるか、少しは気にした方がいいと思うんだけども。世論が国を動かすんだからね。朝鮮日報は日本人には刺激的であり、意外と親日的であったり、おもしろいですよ。

日本の新聞が日本人には、つまらんのですよ。当たり障りのない記事ばっかで。反日国の新聞記事と日本の新聞記事(日本も反日勢力強いけど)を見比べると、自分なりの思想が出来上がるんじゃないでしょうか。2ちゃんねるも、ネタとして見るならオススメ。でも超右翼的だし、何がホントなのか、さっぱりわからないので、あまり真に受けちゃダメですよ。

さらに広く国際情勢に興味を持つと、政治もおもしろいし、生きる上でも、きっと役立つでしょう。

 | HOME |  »

メニュー

カレンダー

06 ≪│2006/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

カスタマイズ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

☆ご投票お願い致します☆ FC2ブログランキング ブログランキング

相互リンク集

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。