FC2ブログテンプレートの配布で、創作意欲を満たしている管理人トシのブログ。

  FC2ブログテンプレート空間のナビゲーター   トップページ > 政治  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭ちゃん(中川昭一)が逝っちゃった…

2009 - 10/04 [Sun] - 21:59

メチャクチャ驚きました。と同時に、「何でだよ~」って気持ちです。中川昭一元大臣が逝ってしまいましたよ…。あぁ~貴重な保守政治家だったのに…。8月の選挙でも、自民党が負けるのは分かり切ってましたが、それでも、昭ちゃんだけは、何とか当選してくれないかなぁと思って、選挙速報を見てました。残念な結果に終わりましたけどね。あの酩酊会見さえなけりゃなぁ…。最悪、比例で復活ぐらいは出来たかもしれないのに。本当に残念です。

考えてみりゃ、東大法学部卒で、エリートコースを歩んで来て、一国の大臣まで務めていた人が、突然プータローになっちゃうんですからねぇ。人間、一度得たステータスを下げることは、とんでもないストレスになりますからね。まして、彼のようなエリートが、無職の身になるなんて、普通の人には計り知れないダメージでしょう。

中川さんと言えば、酒好きで有名です。8月の衆院選前に断酒宣言してましたが、落選後は、酒と睡眠薬を併用してたらしいですね。きっと、肝臓と血管はボロボロだったろうな。死因は、この記事を書いてる時点では、まだ不明です。行政解剖でも特定できず、病理検査を実施するそうですが、なんらかのショック死ですかね…。やっぱ、酒や薬に頼るもんじゃないね。

中川さんの公演は、実際に行ったことはないんですが、VTRを何度か見てます。政治家としては、真面目すぎるぐらい真面目な人ですね。ちょっとした世間話で場を和ますようなこともせず、とにかく政策に関して熱く語っていました。それではちょっと、中川さんの功績を振り返ってみましょうかね。

マスコミは全然報じませんでしたが、2008年の金融危機の際、財務大臣としての対応は、大きな成果がありました。08年10月10日の先進7ヶ国財務相・中央銀行総裁会議において、IMF(国際通貨基金)に発展途上国向けの救済制度の構想を提案して、G7各国から高い評価を受けたし、実際、この制度で救済された国も多かったんですよ。

IMFは金融ヤクザで取り立ても厳しいですから、韓国みたいに財政破綻して融資してやっても、謝意も示さず、ちゃんと返済もしないようなタカリ国家に対しても、有効な政策でした。この時は、昭ちゃんが財務大臣で良かったなぁと思いましたよ。マスコミは全然評価しませんでしたけどね…。

また、アメリカと中国のようなヤクザ国家に対しても、ちゃんと言うべきことは言う人でしたね。経済産業大臣時代、中国とのガス田問題では帝国石油に初めて試掘権を与えたし、中国が自国有利の共同開発を押し付けてきた時も、日中中間線より中国側でも日本側に試掘を認めるよう要求。これに関しては、中国大好きヘタレ福田ちゃんが、全部反故にしてくれましたが…。

酩酊会見をやらかしちゃった2009年2月14日のG7でも、ちゃーんと仕事してますからね。アメリカに対して、もう国債は買わんぞ~と突っぱねてくれました。言わずと知れたことで、マスコミは酩酊会見を叩くだけでしたが…。あのへべれけ状態が叩かれるのはしょうがないとして、成果もちゃんと報道しましょうよ。

拉致問題に関しては、リーダー的存在でしたし、間違いなく国益を考えて動いてくれていた政治家だっただけに、急逝されたことは、非常に残念です。本当に今日は、気分がどんよりしております。どうして酒に呑まれちゃったんだ、中川さん…。次の選挙までは、論客として活躍してくれることを期待していたのに…。

ところで、息子さんがいるみたいですが、政治家になるのかなぁ。昭ちゃんの親父さんの中川一郎氏が、首吊り自殺したのは有名な話です。で、今回は息子である昭ちゃんが変な死に方して、親子そろって、60前に死んでますから、これって因果応報ですよね。

世襲に対する風当たりも強いことですし、秘書に優秀な人がいるのかどうかは知りませんが、全くの他人に地盤を譲った方がいいんじゃないかと思います。もちろん、中川さんの遺志を継ぐ保守政治家にね。

最後に中川さんのご冥福をお祈りして、公式サイトへのリンクでも張っておきましょうか。このサイト、なくさないで、このまま残してほしいなぁ…。

中川昭一 公式サイト

スポンサーサイト

民主党圧勝、民社国で2/3議席獲得

2009 - 08/31 [Mon] - 03:22

前回の記事で、民主党圧勝の報道の余波で、揺り戻しがあって、280議席ぐらいじゃないかな~なんて書いたら、見事に外れました。民主党単独で308議席、社民党が7議席、国民新党が3議席で、計322議席です。2/3議席超えちゃったよ…。民主党に投票した人は、本当にこれで良かったのかな?

国民新党は、綿貫代表と亀井久興幹事長が、落選しちゃいました…。代表と幹事長が落選するとは何とも哀れな…。綿貫さんも演説で郵政郵政言ってたからなぁ。空気読めてないよ。郵政民営化は、一応筋を通して決まったことだし、現行のままでサービスと利益の向上を目指してもらうほかないでしょう。

公明党も大田代表と北側幹事長が落選ですよ。これは素晴らしい。10議席も減らしてやがるし、2大政党が定着すれば、完全に社民化するな。これは良い傾向だ。頼むから民主党に近寄らないでくれよ。民主党はこれから国民が厳しく鍛えて、まともな政党にしてやんなきゃならないんだから。病原菌に取り付かれたら話にならん。

自民党はというと、小選挙区で勝った利権屋と比例復活した老害の集まりみたいな、より最悪な組織になったような気がします…。こりゃ再生には時間がかかるかもなぁ…。そういや小泉さんの息子の進次郎は強かったな。やっぱ世の中、イケメンが有利なように出来てるねぇ。

トシが住んでる埼玉はというと、無所属が一人当選して、他は全員民主党になっちゃいましたよ…。トシは小選挙区は、候補者全員の頭文字を書いて無効票にしましたが、比例は自民党に入れました。非常に空しい結果となりましたが…。

埼玉は県知事の上田清司氏が民主党出身。さいたま市長も民主党推薦の清水勇人氏と、完全に民主王国になっちまったな。まぁ埼玉の民主党議員は、保守派が多数を占めてますんで、別に良いんですけどね。上田さんなんて、「日の丸と君が代が嫌いな奴は、教師やる資格はねぇ!」とか言ってる人ですし、頼もしいです。

しかし、本当にこんな結果で良かったのかねぇ。子供手当てに釣られた人は、民主党が扶養控除を廃止するって言ってることを知ってる人が、どんだけいるのやら…。高速道路無料化も俺には何の恩恵もないぜ…。高速なんてほとんど乗らないし、乗っても首都高だから、無料にはならないんでしょ。

大体、この前の静岡の地震みたいに、天災で道路が大規模破壊された場合、莫大な修繕費がかかるだろうに、無料化してどうすんだ?日本は唯でさえ地震が多いのに。税金で直すのはやめてほしいなぁ。

一番心配なのが外国人参政権ね。これは一度認めちゃったら、もう覆せない。恐らく。というのも、外国人に参政権を認めたら、その国からの内政干渉を合法的に許すことになる。日本だけの問題ではなくなってしまう。これが覆せない理由。

そもそも、外国人だったら、参政権なんてないのが当然というのが常識的感覚だ。参政権をよこせなどと訴える図々しさは、朝鮮人独自の特徴と言える。中国人だって、日本で犯罪犯してる奴は沢山いるけど、参政権を要求なんかしてないし、韓国民団とか朝鮮総連みたいな、反社会的な政治団体を組織したりもしていない。

チャイニーズマフィアはいるけど、それはまぁ、悪い連中とはっきり分かるだけマシだ。中華街を作って、経済活動をしているけど、それは別に良い。朝鮮、中国の次に多いブラジル人だって、参政権を要求したりしていない。どうして、こんな非常識な要求をされなきゃならないのか、日本人がじっくりと考える日が、そう遠くないうちに来るでしょう。

先日、朝日新聞の世論調査で、民主党内の外国人参政権推進派は、68%という結果が出てました。朝日のくせに、まともな世論調査だなぁと感心してしまったんですが、正直、思ったより少ないなと思いました。8割以上が賛成なのかと思ったよ。

これなら、日本人が猛烈に反対すれば、何とか潰せるかも知れない。賛成でも反対でもない、どっち付かずの議員も多いだろうし、その連中を民意で動かせる。もしそれが出来たら、民主党も良くなるし、政治そのものが良くなる。国民の意識レベルも間違いなく上がる。

その後に自民、民主の2大政党がうまく機能してくれれば言うことはない。官僚主導の政治は変えられないと思うけど、政権交代するだけでも、しがらみをリセットできる。それだけでも意味はある。だから、自民党もしっかりしてよね。もう一度、自民に任せてみようかって気にさせて下さいよ。

 | HOME |  »

メニュー

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

カスタマイズ

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

☆ご投票お願い致します☆ FC2ブログランキング ブログランキング

相互リンク集

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。